組版をしていくうえで、いつもきれいな写真を使えるわけではありません。

例えば写真が暗く、補正をしなければいけない場合があります。

その場合、当社ではPhotoshop(フォトショップ)を使用して補正していきます。

 

フォトショップで写真の明るさを補正する方法は「明るさ・コントラスト」や「レベル補正」を使用する方法などいくつかありますが、今回はレイヤーを複製し描画モードを変更して写真の明るさを変更する方法をご紹介します。

まずはじめに補正前の写真、そして補正後の写真をご覧ください。

1

上の写真が補正前の写真です。

これを補正し、下の写真のようにしました。

それでは手順をご紹介します。

①画像を用意し、レイヤーを複製する。

002

②複製したレイヤーの描画モードをスクリーンにする。

003

 

③明るすぎる場合は不透明度の値を低くして調整する。

004

 

 

とても簡単な手順で写真補正が出来ました。

写真は作品全体の印象を左右するとても重要なものになります。

めんどくさがらずひと手間かけてあげることが大切なのです。

関連記事

  |