●Excelで作成したデータは「.xls」「.xlsx」形式で、そのまま入稿してください。
※入稿前に下の注意点を必ずお読みください。

Excelデータ作成時の注意点

データを入稿される前に「印刷プレビュー」で印刷画面をご確認ください。Excelでは、編集画面と印刷結果が違うことがあります。実際の印刷結果を確認するためには、「ファイル」メニューから「印刷プレビュー」を選択する必要があります。「印刷プレビュー」で確認したとき、文字が欠けていたり消えていたりした場合、実際の印刷時は同じように文字が欠けたり消えたりしてしまいます。
そのときは、編集画面で微調整をしながら、その都度「印刷プレビュー」で画面を確認し、ちょうどよいレイアウトにしてください。
印刷プレビューの出し方はこちらです。

Microsoft Office Excel 2007

「ファイル → 印刷 → 印刷プレビュー」

説明

Microsoft Office Excel 2003

「ファイル → 印刷プレビュー」

説明

Excel使用時のトラブルのひとつに、「罫線の形状が変わる」「罫線の太さが変わる」ことが挙げられます。
これは印刷するときに、罫線の太さがプリンタ(出力機)の性能や環境に影響されるためです。プリンター出力ではなく、印刷機で印刷する場合、罫線は細くなる傾向にあります。

関連記事

入稿データの作り方
  |