スマートフォンの普及が急ピッチで進んでいるようです。先日TVで紹介していたのですが、大学等の講義で所謂「板書」を、ノートをとるのではなく携帯のカメラで撮影することも多くなってきたということです。今までの感覚だと「マナー違反」と思いがちですが、実際に講義の直後にテストをしてみたところ、ノートに写すと講義の話そのものを聞くことが疎かになり、「写メモ」派の方が成績が良かった例もあるそうです。時刻表を「写メモ」したり、用途は多岐に亘っているようです。電子書籍の普及をはじめ、われわれ印刷業の内容もどんどん変わりつつあります。アンテナを高くして、お客様にいろいろなご提案ができるようになりたいと考えています。

ただし、電車の中や、レストランなどでの携帯通話はやめましょうね!それは変わらないマナーですよ。

関連記事

  |