本日会社では恒例の豆まきが行われました。

「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。

特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば春の節分を指すものとなりました。

弊社は決算が1月という事もあり2月が1年の始まり今年1年いい年でありますように願いを込めて

関連記事

  |