1月20日に、前橋に今年初めての積雪を観測した雪は、次の日の朝には消えていた。

氷雨はとても冷たく、この程度の雪でニュースになるのが、雪国の豪雪地に比べると

なんとも複雑な気分である。

北海道の岩見沢では、観測史上最高の積雪を記録し、旭川では零下30度を下回った。

地形・環境の違いとはいえ、上越国境を抜ければ雪国、前橋から列車で1時間もかからない

ところに雪国がある、背中合わせの恵まれたこの地で、生活できることに感謝したい。

関連記事

  |