2012年もどのようにしたら売上や利益が確保できるのか?どこも必死になっていることとおもいます。

勉強会からの事もあるのですが、今読んでいる本のタイトルが「提案型」営業というものです。

なかなか物が売れない、売上が上がらない中、あらためて営業の重要性を感じさせてくれる

ものであり、今後の営業の在り方を考えるにとても良い本だと思います。学ぶべきことは学び

これによりお客様の利益に貢献できともに進んでいけるようにして行きたいと年の初めにおもいます。

関連記事

  |