大切なもの。特別なもの。
それらは他のものとはいつも少し違うものです。

少しの違いとは、デザインであったり、使い勝手であったり、思い出であったり、込められた想いであったり…
そのものによって様々でしょう。

それが単なる挨拶や形式の中であっても、
「受け取った人のために」
という、贈る側の少しの心づかいが、そのものを大切なものにしていくのだと思います。

「いつもと少し違ったものを」
「他のものとちょっと差をつけたい」

そんな要望に応えるために、
ミシン・スジ押し・型抜き加工をおすすめしております。

名刺のロゴを切り抜く加工や、オリジナルの包装箱を作ることも可能です。
少し気が早いですが、バレンタインのメッセージカードやラッピングなどにもお使いいただけるかと思います。
小ロットから承りますので、ぜひお手伝いをさせてください。

たとえ挨拶ひとつであったとしても、少しの心づかいがもたらす幸せを、私たちは大切にしていきたいと考えています。

関連記事

  |