上毎印刷では、冊子物を制作する際にAdobe InDesignというレイアウトソフトを使っています。
組版機能が充実しているので、お客様の細かな修正指示にも対応出来ます。

冊子物を作成する際に便利な機能がいくつもあるのですが、いくら便利なものがあったとしても、制作担当者が機能を使いこなせなければ意味がありません。
冊子の細かい体裁にまで気をつかいつつ、なおかつ効率よく作業できるようにデータを作成しなければならないのです。
作業するたびに、
間違いが起こりにくいデータの作り方はないか?
修正が入っても効率良くデータが修正できないか?
と考えています。
今はベストだと思っている方法も、もしかしたら次回にはもっといい方法が思いつくのかもしれません。

いつでもベストな方法を模索してスキルアップできたら良いな、と思いつつ…。
今年もあと少し。悔いの残らないように仕事をしたいです。

関連記事

  |