当社で使用している無処理版の見学に、ヨーロッパからお客様がいらっしゃいました。
無処理版とは、オフセット印刷で使用するPS版の現像を、出力機で現像しない版のことです。

薬品処理を必要としないため廃液を出さず、環境に配慮した版となっています。

当社では、環境に配慮し、この無処理版やノンVOCインキ、植物油インキを使用しています。

 

当日はまず、弊社の無処理版への取り組みについての説明と質疑応答の後、現場見学となりました。

DTP室では、使用しているアプリケーションソフトとそのバージョン、画像調整における自動化への質問がありました。

CTP室では、PS版の搬送機などを見学され、不要となった現像機やフィルム刷版機なども興味深そうでした。

印刷課では、無処理版の現像具合や印刷しているところなど、とても熱心な様子でご覧になっていました。

和気あいあいと、和やかななかで見学が終了しました。

全員で記念撮影

全員で記念撮影

DTP室にて

DTP室にて

印刷機の前で興味津々

印刷機の前で興味津々

CTP室にて

CTP室にて

関連記事

  |