今回の震災で被害に遭われ、今も苦しい環境下での生活を余儀なくされている方々には

何と言ってよいのか言葉が見つかりませんが、周りの応援を得て1日でも早く安堵できる

ように自分でも何かをしなくてはと思いながらも、家庭での電気をまめに消すことやムダな

走りでガソリンを使わない程度のことしかできませんが、災害を受けていない身では仕事

をすることで経済活動を盛り上げ間接的に協力していくことではないかと思います。

印刷に関しては勿論、ホームページ作成やデータ関係などお困りの時には蓄積してきた

弊社ノウハウで地域社会に貢献できるものと確信しておりますので是非ご相談いただけ

れば幸いかと思います。一日も早い復興を願っております。

関連記事

  |