「印刷がきれい」といわれる『FMスクリーン印刷』と通常の『AMスクリーン印刷』を比較してみました。
同じ絵柄を使って、見え方にどのように違いが出るのか実験しました。
 

今回、実験したのは花の写真でしたが、
FMのほうは、かなり色が鮮やかで、まるで3Dのような立体感あふれる印刷となりました。
彩度があがり、ディティールまでくっきりした仕上がりです。
 
絵柄によって向き・不向きはありますが、写真のようになめらかで艶やかな仕上がりになりますので、写真集や色にこだわりのあるものの印刷は試してみる価値があるのではないでしょうか。

関連記事

  |